天社土御門神道
東京支協会


安倍仲麻呂公(中国名 朝衡)が唐において勧請し、吉備真備(きびのまきび)公に託され、
その後安倍晴明公に伝えられた「泰山府君(たいざんふくん)」を主祭神とし、
種々の法・易占・祈祷を執り行っております。

昭和56年(1981年)5月14日、現支教会長と 
恩師である天社土御門神道本庁(てんしゃ つちみかどしんどうほんちょう)前庁長の
故藤田乾堂(けんどう)先生により、
福井県名田庄 天社土御門神道本庁神殿において
支教会神殿への御霊(みたま)移し祈祷が行われました。

その後、多くの人々の鑑定、祈祷を行っております。

平成30年土御門寶暦



陰陽道


 御 祭 神
泰山符君 鎮宅霊符尊神 八将神 安倍晴明公 葛乃葉稲荷 弁財天
 


  行 事 星祭・月祭りなど

  祭 儀 平安時代より連綿と伝わる各種祭儀

  祈 祷 安倍晴明公より伝わる秘伝陰陽道祈祷
                               病気平癒・商売繁盛・合格祈願・夫婦和合・家内安全・安産祈願・
                             厄除け開運・車お払い・福禄祈願など陰陽道秘伝 鎮宅霊符七十ニ道
                                       方除け守護 など

  鑑 定 家相・地相・移転方位など

  易 断 転職・受験・結婚・病気・開業・事業経営・家庭問題・その他の悩みなど





          住所  〒274-0072 千葉県船橋市三山4−6−8
                                                                             
        本庁  福井県大飯郡おおい町名田庄納田終129−9